伊東純也の家族の情報!出身校小学校中学校高校や、彼女についても知りたい!

KRCヘンク所属の伊藤純也選手が、対ナポリ戦でフル出場し話題となっています。

「イケメン」との呼び声高い伊東選手ですが、家族構成はどうなっているのか?

 

出身校や彼女の存在についても調査しました。

伊東純也の家族構成は?

伊東さんは神奈川県横須賀市出身です。

 

1993年3月に、父・利也さん、母・由香さんにとって待望の長男として生まれました。

その2年後に次男・賢吾さん、6年後に三男・幸輝さんが誕生します。

 

イケメンの兄がいる噂は…?

イケメンの兄がいるという情報が流れていますが、どうやら勘違いのようです。

伊東純也さんは長男で、イケメンの兄弟は弟さんです。

 

伊東さんが本格的にサッカーを始めたのは、小学一年生の頃。

地域密着型のクラブに入ってのことです。

 

基本的に父兄がコーチを務めるこのクラブで、父・利也さんもコーチとして活躍されました。

普段寡黙なお父さんでしたが、サッカーのこととなるとこわかったそうです。

 

母・由香さんはおっとりした性格。

自身もソフトボールをされていて、サッカーのクラブの練習場所の隣で自身も活動していたそうです。

 

子供達が伸び伸び育ってくれれば良いという考えのもと、過保護にならず育てて来られました。

純也さんは野菜嫌いだったそうですが、細かくしてハンバーグに混ぜると食べられたそうで、栄養面も神経質になり過ぎずに対応していたそうです。

伊東選手の子供時代

純也さんはマイペースで、天然キャラでした。

好きなことへの集中力がすごく、クラブの練習のない平日も弟達や仲間と何時間もサッカーをしていたそうです。

「ポケモン」などのゲームも、極めるまでやるタイプ。

 

サッカーではゴールよりもドリブルで相手を抜いていくことが楽しく、小学6年生の時点で既に、スピーディで華麗なドリブルを身に着けていました。

 

その素早いドリブルは、思わずコーチの目が点になる程だったそうです。

 

伊東選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

20190921🇧🇪第8節 krcgenk×kvostende 3-1⚽️ホームのgenkが勝利‼️ 前半18分純也くんのヘディングシュート❗️ こぼれ球がDFに当たってオウンゴール⚽️ 90分、右サイドで縦に仕掛けた 純也くんが右足でクロスを入れ ファーサイドでベルゲが合わせてゴール⚽️ 1アシストで勝ち点3獲得🤗 久しぶりの純也くんの 笑顔とパフォーマンス‼️ 最高です😊 ずっとモヤモヤしてたけど、 吹き飛びました😉 また次も負けられない‼️ 少し体休めて、頑張ろう⚽️ 応援してます😉💙 #伊東純也 #junyaito #krcgenk #サッカー #ベルギー #サッカー日本代表

tibinonさん(@jinnon56)がシェアした投稿 –

伊藤純也選手のプロフィールは以下の通りです。

 

生年月日

1993年3月9日

出身地

神奈川県横須賀市

身長体重

176cm68kg

 小学校

横須賀市立小原台小学校

中学校

横浜市立鴨井中学校

高校

神奈川県立逗葉高校

大学

神奈川大学

純也さんは小学6年生時、横浜F・マリノスジュニアユース追浜へ進む可能が浮上し、3次試験までは免除され4次試験にチャレンジした経歴があります。

残念ながら結果は不合格で、地元中学校に進み、同時に神奈川県の強豪クラブ『横須賀シーガルズ』に入団。

 

大学3年生時、関東大学サッカー2部リーグで20試合に出場して17得点を挙げ、得点王とベストイレブンを受賞します。

 

ドリブルが得意でストライカーではなかったと自認する伊東選手が、得点の重要性に気付いたのはこの頃だったと言います。

 

伊東純也と彼女の噂

伊東選手の彼女を観音崎で目撃したという噂がありますが、真偽のほどはわかっていません。

伊東選手は現在26歳、独身でこれだけイケメンですから、彼女が居ない方がおかしいような気もします(^▽^;)

 

新たな情報が出次第、追記したいと思います。